トレーニングの「五原則」ってご存知でしょうか?

 

この五原則を意識してトレーニングを行うことにより、より確かなトレーニング効果を望むことができます。

トレーニング

その五原則とは、

 

①意識性

 

②全面性

 

③個別性

 

④漸進性

 

⑤反復性

です。

 

①意識性とは、鍛えている部位を意識して、トレーニングの目的、効果をしっかりと理解した上でトレーニングを行うこと。

 

②全面性とは、偏ったトレーニングや、偏った部位だけでなく、体は総合的に鍛えなければならないということ。

 

③個別性とは、年齢や性別などの身体的特性に合わせて、個別のトレーニングを行う必要があるということ。

 

④漸進性とは、トレーニングの強度や頻度、トレーニングのバリエーションを、体力レベルの向上に合わせて、その度に上げて行かなければならないということ。

 

⑤反復性とは、一度きりのトレーニングで体が劇的に変化するわけではないため、トレーニングを継続的に反復して行う必要があるということ。

チャンピオン

五原則を簡単に説明するとこの様になります。

皆さんはこれらを日頃から意識してトレーニングできていましたか?

ただ何となく筋トレをしていても効率は良くありません。限られた時間の中で最大限の効果を得るためにこの五原則を意識してみましょう!

 

↓↓↓五原則を詳しく↓↓↓

①意識性  ②全面性  ③個別性  ④漸進性  ⑤反復性

 

五原則の前に知っておきたい、トレーニングの三原理