男性の皆さん、筋トレはしてますか?

おしゃれな服や靴、高い美容院に行って見た目を整えるのも良いですが、それにカッコいい身体が備われば無敵です。

でも、「カッコいい身体」って漠然としすぎてよく分からないですよね。鍛え方も。

そこで、ここさえ鍛えれば確実にモテボディに近づける!という筋肉をピックアップして鍛え方と共にいくつか紹介しようと思います!


【上腕二頭筋】


上腕二頭筋
この筋肉は俗にいう力こぶを形成する筋肉です。筋肉と言えば上腕二頭筋を連想する人も多いでしょう。The筋肉。女性が好きな筋肉ランキングでは常にトップ争いを演じています。

鍛え方》
・ダンベルアームカール
ダンベルを両手で持ち手のひらを正面に向ける。
両手を同時に曲げダンベルを持ち上げる。肩より少し上の高さまで。
上まで上がったら力を抜かずにゆっくりとスタートポジションまでもどす。

ポイント!
ダンベルを下ろす時に力を抜かない。下ろす時の方が筋肉に刺激が入ります。


大胸筋】


胸板を形成する筋肉。男と言えば厚い胸板。理想とする胸板の厚さはそれぞれ違いますが、「カッコいい身体」をつくる上で大胸筋の発達は欠かせないでしょう。

鍛え方》
・プッシュアップ(腕立て伏せ)
まずはうつ伏せに寝転び手を肩幅より少し広いくらいに開く。手の位置は大体胸の真ん中くらい。
地面を押して身体を持ち上げる。
ゆっくりと下ろしスタートポジションに戻る

ポイント!
下ろすときに肘を真横に張り出し、胸が伸びるように行うことで腕に効いてしまうのを防ぐ事ができます。


広背筋】

背中
男は背中で語れ!紹介した筋肉の中だと1番つけるのが難しい筋肉。ここが発達していると男性からも一目置かれる事間違いなし。

鍛え方》
・チンニング(懸垂)
順手でバーにぶら下がる。手幅は肩幅より少し広いくらい。
身体を少し反らせて胸を張り身体を持ち上げていく。あごがバーを越えるまで。
あごがバーを超えたら肘が伸びきるまでゆっくりと身体を下ろしていく。

ポイント!
身体が丸まってしまうと背中に刺激が入らないのでかならず胸を張って行う。
肩に力が入ってすくんでしまわないようにする。肩は下げるイメージ。

 




いかがでしょうか?
今回はダンベルや公園の鉄棒などジムに行かなくても出来る筋トレをピックアップしてみました。
いつでもどこでも鍛えて最短でモテボディを目指しましょう!

 

カッコいい身体を手に入れる