B-STパーソナルトレーナーの茨木です。

今回は、ジムに必ず置いてあると言ってもいいぐらいのトレーニング道具の1つである、「ソフトジムボール」の活用についてご紹介していきます。

ソフトジムボールはコンパクトなため場所を取らず、ソフトジムボールを使うことで自体重トレーニングのバリエーションを増やすことができます!
そこで、下半身を中心としたエクササイズを6種類お伝えするので覚えていきましょう。

ソフトジムボールのエクササイズ

1.ヒップリフト バージョン①

河合克訓、ヒップリフト、パーソナルトレーナー、お尻、エクササイズ

・仰向けの状態で、膝にボールを挟みます。

河合克訓、ヒップリフト、パーソナルトレーナー、お尻、エクササイズ

・ボールが落ちないように、お尻を上げていきます。この時、膝→腰→肩が一直線になる。
・お尻を上げていく時に、お尻が中央に締めながら行うようにしてください。


2.ヒップリフト バージョン②

河合克訓、ヒップリフト、パーソナルトレーナー、お尻、エクササイズ

・仰向けで、両足をソフトジムボールの上に乗せます。

河合克訓、ヒップリフト、パーソナルトレーナー、お尻、エクササイズ

・ボールはとても不安定なため、身体がグラグラしないようにバランスをとりながら動作を行ってください。


3.ウォールスクワット

河合克訓、パーソナルトレーナー、スクワット、宅トレ、ソフトジムボール、下半身トレーニング、下半身ダイエット
・壁に背を向け、腰の壁の間にソフトジムボールを挟みます。
・寄りかかった状態のままスクワットを行います。


4.オーバーヘッドスクワット

河合克訓、パーソナルトレーナー、スクワット、宅トレ、ソフトジムボール、下半身トレーニング、下半身ダイエット
・ソフトジムボールを両手で持ち、腕を伸ばしたまま頭上に上げます。
・頭上に上げた状態をキープしたままスクワットを行います。


5.スクワット

河合克訓、パーソナルトレーナー、スクワット、宅トレ、ソフトジムボール、下半身トレーニング、下半身ダイエット
・ソフトジムボールを太ももに挟んだ状態で、スクワットを行います。
・太ももで挟むことでより内ももの筋肉を使うことができます。


6.レッグカール

河合克訓、レッグカール、もも裏、ソフトジムボール、下半身トレーニング、宅トレ
・うつ伏せの状態になり、片足の膝裏にボールを置きます。

河合克訓、レッグカール、もも裏、ソフトジムボール、下半身トレーニング、宅トレ

・足でボールを潰すようにして力を加えます。
・潰した状態を10秒キープしたら、一度緩めて、またさらに潰してキープします。
これを5セット繰り返します。

以上がソフトジムボールを使った下半身エクササイズの紹介になります。
バリエーションの一つとして取り入れてみて下さい!


【ライター紹介】茨木将之(いばらき まさのり)

TIP.X.(ティップクロス)TOKYO新宿を中心に活動中。

元機動隊からパーソナルトレーナーへ。様々なご要望のお客様に対応できるトレーニング種類の豊富さと提案力を持ったトレーナー。厳しい一面もありお客様から見た目とのギャップもあり満足度高い評価を頂いております。
『短期間でのダイエット』『本気の肉体改造』をお考えの方は、ぜひプロトレーナ集団『B-ST(ビースト)』へ、ご相談ください。ボディコンテストで、成績を残すトレーナー達が、一人一人に合わせたトレーニングプラン設計から、日々の食事制限などまで、丁寧にサポート致します。→詳しくはこちらをクリック!!

◆パーソナルトレー二ングご希望の方はコチラからお問い合わせください。

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

性別 (必須)
男性女性

生年月日 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

希望トレーナー(任意)

ご希望の店舗をお選びください (必須)
ティップクロス新宿ティップクロス渋谷オアシス新宿ジェクサー新宿ライトジム新宿ジェクサー亀戸希望なし

予約希望日時1(必須)

予約希望日時2(必須)

お問合せ内容 (必須)