皆さんこんにちは!

今回は究極レベルのダイエット!と題して大会を直前に控えた僕が実際に行っているトレーニングと食事についてお話しさせていただきます!

<トレーニング>

筋トレ、トレーニング、肉体改造

まずトレーニングの内容は脚、背中、胸などの大筋群を中心に行っています。
大筋群のトレーニングは消費カロリーが高い為、積極的に行います!
また、メニューもスクワット、デッドリフト、ベンチプレスなどたくさんの筋肉を使う種目が中心です。
そして重量はいつもより軽くして、その代わり回数を増やし、インターバルも短くする事でよりたくさんのエネルギーを消費させています。
そして最後に有酸素運動を行って終了となります。
減量前と減量中での違いはセットの組み方と有酸素運動を取り入れるぐらいでそこまで大きく変化する事はありません。
減量期のトレーニングというものはエネルギーが少ない中でのトレーニングになるので、非常に大変ですが、そこは強い精神力で乗り切っています!

<食事>

続いて食事ですが、僕は炭水化物の量を調整しながらを減量を行っています。
だいたい1日のカロリー数を決めてそれを5回くらいに分けて食事を摂ります。
主に食べている物は

○炭水化物
玄米、さつまいも、オートミール

○タンパク質
鶏むね肉、牛肉赤み、魚、卵

○脂質

○ビタミン・ミネラル
野菜(ブロッコリー、アスパラ、インゲン、キャベツなど)
こんな感じです。
かなり質素ですね。笑

極限まで体脂肪を落とす場合はどうしてもこんな感じの食事になってしまいます…

一般のダイエットでここまでする必要はないのでまずはタンパク質をたくさん摂ることから意識してみて下さい!
髪、肌、筋肉など身体を形成しているものはタンパク質になるので不足していると身体の色んなところに支障をきたしてしまうし、筋肉もつきません。
運動しながらバランスのいい食事を摂ることがボディメイクの基本です!

これから忘年会などでついつい太りがちな時期になってくるので、気を緩め過ぎないように頑張りましょう!!


【ライター紹介】白石龍太(しらいし りゅうた)

白石龍太、宣材写真、パーソナルトレーナージェクサーライトジム新宿店を中心に活動中。亜細亜大学アメフト部元主将。とにかく重い重量を持つことが好きで、BーST No.1の重量級を目指しています。ダイエット、ボディメイクなどのお客様の総合的なニーズにお答えできます!もちろん一番得意な分野は、筋力アップです!!
【コンテスト実績】
ベストボディカレッジ2016 ファイナリスト

『短期間でのダイエット』『本気の肉体改造』をお考えの方は、ぜひプロトレーナ集団『B-ST(ビースト)』へ、ご相談ください。ボディコンテストで、成績を残すトレーナー達が、一人一人に合わせたトレーニングプラン設計から、日々の食事制限などまで、丁寧にサポート致します。⇒詳しくはこちらをクリック!!

◆パーソナルトレー二ングご希望の方はコチラからお問い合わせください。

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

性別 (必須)
男性女性

生年月日 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

希望トレーナー(任意)

ご希望の店舗をお選びください (必須)
ティップクロス新宿ティップクロス渋谷オアシス新宿ジェクサー新宿ライトジム新宿ジェクサー亀戸希望なし

予約希望日時1(必須)

予約希望日時2(必須)

お問合せ内容 (必須)