皆さんこんにちは!
B−STパーソナルトレーナーの白石です。
今回は減量に入る前の心構えと準備についてお話したいと思います

皆さんはダイエットなどに取り組む際に、しっかりと目標は決めていますか?
ただ闇雲にダイエットをはじめてしまうと、1週間・1ヶ月と経過した時に順調に進んでいるのか、そうでないのか、わからなくなってしまいます。

僕は今大会に向けて減量真っ只中なわけですが、いくつかの準備をしてから減量に入りました。

それは「目標」「ルール」です!
この目標とルールこそが、ダイエット成功の鍵だとも思っております。
本記事では、この目標とルールの作り方についてお伝え致します。

減量やダイエットを成功させるための2つのルール!!

目標、ダイエット、減量

① 目標

最初に、「目標」からお話させてもらうと、僕は3ヶ月の減量期間を取りました。
まず3ヶ月後の目標を決めてから1ヶ月毎の目標を設定しました。
僕の場合、3ヶ月後に体脂肪率を5%、1ヶ月毎に3%減らす。という感じです。
減量を始めて1ヶ月が経過する度に1ヶ月毎の目標が達成されているのか確認して、減量のペースを変えていきます!

皆さんも減量やダイエットを行う前に、まずいつまでにどのくらいの身体にするのかという目標を設定して、そこから逆算して1ヶ月なり、1週間毎の目標を設定することをオススメします!
目標設定する事で減量が上手くいってるのかそうではないのかを確認しながら行うことができます!
もし上手くいっているならそのまま継続すればいいし、上手くいっていないなら一度食事を見つめ直したり、運動量を増やすなど改善策を考える必要があります!

減量は計画的に進めましょう!


ルール、ダイエット、減量

② ルール


次は「ルール」についてお話させていただきます。
減量を始めると色んな誘惑があったり、思った通りに物事が進まない事があります。そんな時にルールを決めておく事で減量をスムーズに進めることができます。

例えばジムに行こうと思ってた日に上司に飲みに誘われたとします。どうしても断れなくて行くことになりました。
ここで何も考えずに飲み食いしてしまうと、もちろん体脂肪が増えてしまうし、「ジムに行かないで飲んでた方が楽しいし楽だ」という気持ちから減量に対する熱量も薄れてしまうと思います。
もし例えばここで「飲みに行っても揚げ物のおつまみは食べない」というルールを作ってそれを守れば、高カロリーな食事は避けられる上、減量中のルールを守ることで減量に対する熱量が薄れる事も無いと思います。

まとめ

このような理由から減量前には「目標」「ルール」を作ることをオススメします!
中途半端な気持ちでは中々減量は成功しません。
自分のなりたい姿をしっかりイメージして、コツコツと努力を重ねる事が成功への1番の近道です!

強い気持ちを持って頑張りましょう!


【ライター紹介】白石龍太(しらいし りゅうた)

白石龍太、宣材写真、パーソナルトレーナージェクサーライトジム新宿店を中心に活動中。亜細亜大学アメフト部元主将。とにかく重い重量を持つことが好きで、BーST No.1の重量級を目指しています。ダイエット、ボディメイクなどのお客様の総合的なニーズにお答えできます!もちろん一番得意な分野は、筋力アップです!!
【コンテスト実績】
ベストボディカレッジ2016 ファイナリスト

『短期間でのダイエット』『本気の肉体改造』をお考えの方は、ぜひプロトレーナ集団『B-ST(ビースト)』へ、ご相談ください。ボディコンテストで、成績を残すトレーナー達が、一人一人に合わせたトレーニングプラン設計から、日々の食事制限などまで、丁寧にサポート致します。⇒詳しくはこちらをクリック!!

 

◆パーソナルトレー二ングご希望の方はコチラからお問い合わせください。

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

性別 (必須)
男性女性

生年月日 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

希望トレーナー(任意)

ご希望の店舗をお選びください (必須)
ティップクロス新宿ティップクロス渋谷オアシス新宿ジェクサー新宿ライトジム新宿ジェクサー亀戸希望なし

予約希望日時1(必須)

予約希望日時2(必須)

お問合せ内容 (必須)