皆さんこんにちは!

B-STのパーソナルトレーナー、白石です!今回の特集は、肩のトレーニング編です!

肩の筋肉があると、逆三角形のカッコいい身体になり、服やスーツを着ても似合いやすくなりますよね?しかし!肩のトレーニングをしても、効いてるのか分からない方も多いのではないでしょうか?

そんな方に向け、肩への効かせ方を分かりやすくご紹介します!読んで頂ければしっかり効くようになると思います!

 



肩のトレーニングは、サイドレイズから行うのがオススメ!

ダイエット,肉体改造,筋トレ,パーソナルトレーナー,トレーニング,効率よく,効果的,川辺大輝,ライトジム新宿,ジェクサー新宿
今回ご紹介する肩の種目は、サイドレイズです!肩の種目は主に、下記の2種類に分かれます。

①バーベルやダンベルを頭の上に押す、プレス系種目
②肘関節を固定してダンベルを挙げる、レイズ種目

そして皆さん、最初になんとなーく①プレス種目をやって②レイズ種目をやる流れの方が多いと思います。

しかし、最初にプレス種目をやっても、肩への効かせ方が分からない状態なので、効率よく鍛えるは難しいですよね。

ダンベルをただ持ち上げて、充分やった気になってしまうのです。

ではどうしたらいいか…

ズバリ!!最初にレイズ種目を行うのです!

レイズ種目は単関節運動と言って、1つの関節しか動かさないので、使う筋肉の部位が少ないのです。

そして、使う筋肉の部位が少ないということは、効かせたい筋肉を意識しやすくなるのです!

そこで、レイズ種目の中で代表的な「サイドレイズ」の正しいフォームをお教えします。


サイドレイズのスタートポジション

ダイエット,肉体改造,筋トレ,パーソナルトレーナー,トレーニング,効率よく,効果的,河合克訓,ティップクロス新宿パーソナルトレーナー,ティップクロス新宿

足幅は肩幅ほどで、気を付けの姿勢で立ち、肘を軽く曲げてダンベルを持ちます。

そして、腕の角度を30°ぐらいまで挙げたところからスタートです。

サイドレイズの動作

ダイエット,肉体改造,筋トレ,パーソナルトレーナー,トレーニング,効率よく,効果的,川辺大輝,ライトジム新宿,ジェクサー新宿
①肘が、身体の真横を通るようにダンベルを挙げて、上腕部が肩のラインと平行になる高さまで挙げます。
※挙げる時に上体を反る、肩をすくめてしまうと肩に効かなくなってしまうので注意しましょう!

②降ろす時は、スタートポジションの30°のところまで降ろしましょう!
※下まで、完全に降ろしきってしまうと、肩から刺激が抜けてしまうので、必ずスタートポジションまでにしましょう!

サイドレイズは重い重量を扱うと、どうしてもフォームが崩れて、効きにくくなってしまう種目です!
無理ない重さで回数を多めにしてするのがオススメです!

【回 数】12〜20回

【セット】3〜4セット

より詳しくフォームを確認したい方はコチラの動画をチェック!!!


サイドレイズの効果を上げるポイント!
身体が硬い方は、肩に刺激が入りづらいので、トレーニング前に大円筋などのストレッチを行うと動きがスムーズになり、効きが良くなります!
また、サイドレイズは、とにかく丁寧に行うことがポイントです!常に鏡を見てフォームを確認しながら行いましょう!それでは、サイドレイズで丸い肩を作って、逆三角形のカッコいい身体になりましょう!!


【ライター紹介】

パーソナルトレーナー、ジェクサー新宿

・白石龍太(しらいしりゅうた)
・BーST所属パーソナルトレーナー
・担当記事:肉体改造、筋力アップ

亜細亜大学アメフト部元主将。とにかく重い重量を持つことが好きで、BーST No.1の重量級を目指しています。ダイエット、ボディメイクなどのお客様の総合的なニーズにお答えできます!もちろん一番得意な分野は、筋力アップです!!

【トレーナーから一言!】
しっかり追い込むけど、メリハリのある楽しいセッションを心がけています!そして、爽やか系ゴリマッチョを目指して日々トレーニングに励んでおります。ダイエットを目的にした方はもちろんですが、筋力アップを目指す方、男らしい体になりたい方は、是非私にお任せください!

【コンテスト実績】
ベストボディカレッジ2016ファイナリスト
【担当ジム】
ジェクサーライトジム新宿(毎週月〜日曜 9:00〜22:00の内シフト制 ※木曜休み)