こんにちは!

ビーストプロトレーナーズ食事栄養担当の奥野です。

前回の記事を読んで、代謝を高める食事意識できましたか?

まだ、読んでいない方は下の記事をぜひ読んでみてください。
↓↓↓
『代謝を上げる食事で、効率よくダイエット!!!』

さて、今回はタンパク質について書いていきたいと思います。


ダイエットのコツは、たんぱく質を摂ること!

痩せたい

前回の記事で紹介した通り、いくら食生活を改善し代謝を上げて痩せても、筋肉も落ちると基礎代謝が落ち、見た目も細いだけという。。。せっかくの努力がもったいない体になってしまう事も(T_T)

さらに、
筋肉が落ちる事で、以前より太りやすい体質に変わってしまう事もあります。

では、どうすれば良いのかというと、
筋肉を落とさない食事を行うことです。
その場合、具体的に何が必要かというと
タンパク質をしっかりと摂るということです。


タンパク質は簡単に説明すると
細胞のメンテナンスを行ってくれます。筋肉はもちろん、髪の毛、爪、肌、内臓等、身体のほぼ全ての部分で使われます。

筋肉で使われれば筋肉も減りにくくなるし、しっかり運動もできれば筋肉も増えていくのです。

たんぱく質の摂取量は?簡単に取る方法は?

 

1日の理想の摂取量として、ダイエットで食事を減らしてる方は、体重×2グラムを取れるとベストです。
例えば
50kgの人なら、50x2g=100gです。

『100gって簡単じゃん!!お肉100g食べればいいんでしょ?』

と思った方に残念なおしらせですが、実はお肉すべての成分がタンパク質ではなく、質のいい赤身のお肉でも100gあたり25gしかタンパク質は取れないと言われています。

なので、100gのタンパク質を取る為には、400gのお肉の塊を毎日食べないといけないのです!それって大変ですよね?僕に関してはみなさんより体重が多く、さらに筋肉を増やしたいので1日300gを目指しています。

さすがに、お肉ではお腹的にも、経済的にも無理があるので、取りきれない分はプロテインで取っています!プロテインなら、簡単に効率良く、タンパク質が摂れる!

 

 

プロテインなら、200mlのドリンクで20gのタンパク質が取れてしまうので、時間がない方も、あまり量が食べれない方にもオススメです!

ちなみに、ビーストのトレーナー達は平均で6、7杯を毎日飲んでいます!(タンパク質で120〜140gを摂取!!)

これを聞いて、みなさんもプロテインを飲んでみたくなって来たのではないでしょうか?逆に、プロテインって飲んだら太るんじゃないの?って思った方もいると思います。

なので次回は「プロテインってどういう効果があるのか?」「本当に太るのか?」について書いていきたいと思います。

 

 

奥野雄大、宣材写真、パーソナルトレーナー

TIP.X.(ティップクロス)TOKYO新宿・ジェクサー亀戸を中心に活動中。
香港帰りの190㎝の巨人!!B-STトップクラスの知識量を持ち、筋力アップ・ダイエット・ストレッチ・機能改善まで難なくこなす万能トレーナー。性格も柔らかくどの年齢層からも支持されています。

 

 

 

★お問い合わせはお気軽にどうぞ★

パーソナルトレーニングについてプロテインについてボディメンテナンスについてその他のお問い合わせ