「ランナーはプロテインを飲むべきか否か」

皆様はどうお考えでしょうか??
このテーマに関して、私たちトレーニング指導をさせている立場からすれば、断固「飲むべき」です!

基本から解説

まず、プロテイン=タンパク質と捉えて下さい。
タンパク質は、体に欠かせない栄養成分です。
体の中も外も、ほとんどがタンパク質が主成分となり形成されております。
肌や爪、髪、血管、内蔵、そして「筋肉」です。
ランニングを頑張り、自分に勝ち、フィニッシュしたあの瞬間の達成感と爽快感はすばらしいものがありますよね。
しかし同時に体は疲労困憊です。
タンパク質、鉄分、マグネシウム、コンドロイチン、糖質など、これら全てが不足し、筋肉は悲鳴を上げています。
こんな時は筋肉に栄養を与えてあげなければいけません!
筋肉の栄養源であるタンパク質をしっかりと補給してあげることにより、
筋肉疲労の回復力が格段にアップします。

例えるなら…

想像してみて下さい。
お花には水をあげないと枯れてしまいますよね。
車はガソリンがないと走れませんよね。
ひどく風邪をひいたとき、薬を飲まなければ回復は遅いですよね。
 
つまり、筋肉にとってタンパク質は、
ないと枯れてしまう栄養源であり、
機能を高めるエネルギー源であり、
回復力を高める処方箋になります。
ランニングは、長時間走り続ける、非常に強度の高い運動です。
もし、ランニング後にタンパク質の不足状態が続けば、
筋肉はどんどん痛み弱ってしまい怪我の原因に繋がってしまいます。
逆に、しっかりとタンパク質を摂取できれば…
体の疲れがとれるのが早まるだけでなく、
しっかりと筋肉に栄養が行き届き、成長していきます。
筋肉は、強度の高い運動により限界を超え、それを回復をする過程で機能が高まっていきます。

期待できる効果

健康維持、競技志向、目的は様々ですが、
せっかくランニングをされるのであれば、
しっかりとタンパク質はとりましょう!!
翌日に疲れが残りづらくなったり、
続ければ、筋力の機能が高まることによりタイムの向上も期待ができます。
しっかりとした筋肉がつけば、走れる距離も一気に上がるでしょう。
また、プロテインの効果は運動面だけではありません。
女性ランナーでタンパク質不足になってしまうと、
肌荒れや髪のパサつきなどの原因にも繋がります。
できれば、いくつになっても若くいたいですよね。
美容的な要因でも、タンパク質はしっかりとっておきたいものです!

タンパク質はプロテインで摂るべきか!?

と、ここで一つの疑問がわいてきたかもしれませんね。
「タンパク質は食事でとればいいんじゃないか?」
はい。間違いではありません。
しかし、食事だけで必要量をまかなうのは中々難しいのが実情です。
そしてさらに、運動後は一刻も早く筋肉に栄養を届けてあげるのが効果的です。
例えば運動後に高タンパク質の食事をとっても、
消化されるのは数時間後になります。
しかしプロテインなどの液体は消化が早く、ダイレクトに栄養を届けられます。
このタイミングが、とっても大事なんですね。
はい、おわかり頂けましたでしょうか?

ランナーの皆様にとってプロテインが必要な訳。

プロテインを飲む習慣が無かった方は是非一度、取り入れてみて下さい。
習慣のある方は是非一度、B−STのプロテインをお試し下さい。
タンパク質を筋肉に届けやすくするサプリが盛り盛りでブレンドされており、高い効果が期待できます。
ちなみに飲むタイミングは、
ランニング後は絶対!
あとは就寝1時間前も効果的ですね。
↓↓↓B−STオンラインショップ↓↓↓
購入はコチラから♪
購入、ボタン、クリック、オンラインショップ