こんにちは。
ビーストの腹筋担当の阿部です!

ダイエット、エクササイズ、部分痩せ、お腹、腹筋、くびれ、代謝、河合克訓

皆さん、腹筋を鍛える事はお好きでしょうか??
大抵の人は嫌いと言う方が多いと思います。
『辛いし、しんどいし、正直一人で上体起こしも出来ない。。。』

『だからやらない!』

と言う方も、少なからずいるかと思います。そんな、あなたにオススメなのがドローイン!
簡単に言うと、お腹を凹ますだけのトレーニング。

これなら、お腹鍛えるのが苦手という方でも、簡単にできます。

そもそも、ドローインではどこの筋肉を使うのかをしっかりと知っておく必要がありますよね。
お腹の周りには『腹横筋』というコルセットのように取り囲んでいるインナーマッスルと呼ばれる薄い筋肉があります。
腹横筋は背骨を支えたり、お腹を膨らませたり凹ませることで使われます。
さらに場所も、時間も、選ばず出来るのが最大のメリット!お手軽トレーニングのドローインの方法とポイントをご紹介致します。

◾ドローインのトレーニング方法

ダイエット、エクササイズ、部分痩せ、お腹、腹筋、くびれ、代謝
お腹を凹ませるだけ!ただそれだけです!!

◾ドローインのポイント

①背筋を伸ばした状態でお腹の力は緩めた状態からスタートします。
②鼻から息を吸い口から細長く息を5秒間吐いていく。
③息を吐き続けてる時、姿勢が丸くならないように気をつける。
④お腹が徐々にギュッと締まっていく感覚があります。
⑤吐き切ったら、お腹は凹ましたまま、鼻から息を吸って胸を膨らませたら、②と同じことを繰り返していきます。

気をつけるポイント!
『凹まし続ける事』『呼吸』

頑張って凹ませるあまりに呼吸を忘れてたり、呼吸した途端にお腹の力が抜けて締まい膨らまない様に気をつけましょう!
初め慣れないと意外と難しいですが、やり続ける事で出来るようになってきます。
そして、継続することで腹横筋が刺激され、お腹の圧力(腹圧)を高くさせやすくなるため、姿勢の手助けや、ウエストが細くなる手助けをしてくれます。
これなら、お腹鍛えるのが苦手なあなたでも、気軽に出来るのではないでしょうか!?
どこでも出来るので、信号待ち、電車を待ってる時もオススメ。
行う秒数を自分で決めないで、機械・交通機関に任せるのも、ゲームみたいで楽しいですよ。もちろん自分で秒数を決めてもオッケーです。

ダイエット、エクササイズ、部分痩せ、お腹、腹筋、くびれ、代謝
まずは、気軽なトレーニングから初めて、夏までに憧れのくびれボディ!シックスパック!を目指しましょう!
次回は、腹筋の正しいトレーニング方法をご紹介致します。