皆さんこんにちは。

B-STのパーソナルトレーナーの白石です!
前回に引き続き、筋肉量の増やし方(※前回の記事→)について書いていきます!

ダイエット、肉体改造、筋トレ、パーソナルトレーナー、食事、休養、トレーニング方法、筋トレ方法、ジェクサーライトジム新宿、パーソナルトレーニング、ボディメイク、バルクアップ、ベンチプレス、ビッグ3
最近、肉体改造を始めた方で、こんなことを思っている方はいませんか?
とりあえずジムに行くけど、どんな事をどんな順番で? どのくらいすればいいのか? 分かりませんよね?
実際のところ、種目、回数、セット数、重量など自分で設定する事が多くて、本当に合ってるのかな?という疑問を抱きながら筋トレをしてる人が多いですよね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

回数
筋肉を大きくする為に適している回数は8~12回。(筋肥大)

セット数
同じ事を最低3セット繰り返す事によってしっかり追い込める。

重量
そして一番重要なのは重量です!セット毎に10回ギリギリできそうな重さで行うことがとても重要です!!

ダイエット、肉体改造、筋トレ、パーソナルトレーナー、食事、休養、トレーニング方法、筋トレ方法、ジェクサーライトジム新宿、パーソナルトレーニング、ボディメイク、バルクアップ、ベンチプレス、ビッグ3

正しいトレーニングの設定例:ベンチプレスの場合
回  数:8~12回
セット数:最低3セット
重  量:セット毎に10回ギリギリできそうな重さ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

筋肉量を増したい場合、体を大きくしたい場合、小さい筋肉より大きい筋肉、つまり大筋群を鍛える方が効率的に増やすことができます。具体的に大筋群とは脚、胸、背にあり、それらはどんな種目で鍛えるか?

それはズバリ!ビッグ3です!!

ダイエット、肉体改造、筋トレ、パーソナルトレーナー、食事、休養、トレーニング方法、筋トレ方法、ジェクサーライトジム新宿、パーソナルトレーニング、ボディメイク、バルクアップ、ベンチプレス、ビッグ3

 

え?なにそれ?
という方もいると思います。ビッグ3とは、スクワット、ベンチプレス、デッドリフトの3種目の総称の事を言います。多くの関節や筋肉を使って動作するので、くまなく全身の筋肉を鍛えることができます。
また、重い重量で行うことができるので、筋肉に対する刺激が強く、筋肉を大きくするには効率の良いトレーニングなのです。初心者はビッグ3だけをやっていれば問題ないと言われるぐらい大事なトレーニングです!!

次回はこの、トレーニングのビッグ3について詳しく説明していきたいと思います!