歩くスピードが遅くなっていませんか?

階段を一段飛ばしでのぼれますか?

Tシャツの脱ぎ着が大変になってませんか?

昔は難なくこなしていたことでもいつの間にか、

一苦労なことって増えてくるんですよね。

それらはカラダが硬くなって柔軟性が低下している事が大きな原因だと考えられます。

筋肉は使わないまま時間だけが過ぎていくと、劣化したゴムのように弾力性を失い、
機能を失っていきます。


そうすると関節の動く範囲は狭まり、肩が上がらない、歩いている時によくつまずくなど、日常生活で支障をきたしてきます。

いくつになっても旅行を楽しみたい、
80歳までゴルフをやりたいなど仕事を引退した後の生活に想いを巡らすこともあるかと思いますが、
そもそも自身の身体が元気でないと何もできません。


医療の発達もあり平均寿命はどんどん伸びていますが、
肝心なのは動ける身体でいる時間をどこまで伸ばせるかです。
そこが老後の生活の充実に繋がります。

身体に不自由が出てくることは、歳をとるとしょうがないと諦めている方、
そんなことはありません!
カラダは変わります!

では何をすればよいのか。

ここで、

「ストレッチ」が非常に重要な役割を果たしてくるのです。

ストレッチは筋肉を伸ばす行為なので、筋肉自体が柔らかくなり、関節の動きや血流が良くなります。

ただ、もうすでに身体はガチガチで、前屈してみても指の先が地面に到達するどころか、
その距離が途方もなく感じる方も多いと思います。
そんな状態でまともに一人でストレッチはできないでしょう。

痛いし、

つらいし、

そもそも思うような体勢になれない。

だからストレッチはやらない、ストレッチは嫌いだ。
そしてますます不自由な身体に拍車がかかります。
そうなってしまってはこの恐ろしい悪循環から抜け出すことができません。

ではそんな時はどうすればいいのでしょうか。

そう.

パートナーストレッチです!

ストレッチ

一人で伸ばせないなら誰かに伸ばしてもらうしかないんです。
誰かに伸ばしてもらうことで、自分のさじ加減でやめて十分に伸ばせなかったり、痛いからすぐにやめるといったことがなくなります。
さらに自分一人でストレッチを行う場合はどこかを伸ばすために、どこかに力が入ってしまいます。

パートナーストレッチでは全身を脱力できるため、完全なリラックス状態になれます。

一人ではストレッチの効果を十分に得られない場合も多いので一度パートナーストレッチでプロのストレッチを体感してみるべきなんです。

もしかすると自分の身体の硬さに絶望するかもしれません。

しかし身体はいつでも変えられます。

大事なことは継続です。
この機会にぜひ自分の身体と向き合い、これからは時間とお金を自分の身体に費やしていきましょう。

そしてまずはプロのトレーナーによるパートナーストレッチを受けてみてください。

ボディメンテナンスビースト麹町店

フィットネスの現場で活躍する、プロトレーナー集団B−ST(ビースト)。

麹町にはB−ST直営のボディメンテナンスビーストがあります。

腕には自信があります。

はじめてのお客様は皆、体の変化に驚きます。

マッサージや整体に通われていた方が、根本改善を目的に、
ストレッチに切り替え強烈なリピート率を誇っています。

肩凝りや腰痛、

体の凝りに悩んでいる方、

体を柔らかくしたい方、

運動不足の方、

ゴルフの飛距離を伸ばしたい方、

是非一度、お試し下さい!!

※初回はなんと、お試し50%OFF